TBS「ブラックペアン」日本臨床薬理学会の抗議に「フィクションであり、演出であると思っています」




TBSが30日、東京・赤坂の同局で定例社長会見を行い、日曜劇場「ブラックペアン」(日9)について、日本臨床薬理学会から抗議を受けたことについて見解を示した。

★同作は、医師で作家の海堂尊氏の小説「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)を原作に、嫉妬渦巻く大学病院を舞台に、医学の限界や大きな権力に立ち向かう男たちの生き様を熱く描く。主演の「嵐」二宮和也写真=34)は傲慢な性格と言動で「オペ室の悪魔」と呼ばれ、ヒラ医局員だが、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎を熱演している。そんな中、フリーアナの加藤綾子写真=33)が演じる治験コーディネーターの描き方について、「『ブラックペアン』において登場する治験コーディネーターとは、まったく非なるもの」とし、治験コーディネーター(CRC)の認定制度を運営している日本臨床薬理学会は、同局へ抗議文を送付。会見に同席した伊佐野英樹編成局長は「現在、プロデューサーが先方と話し合いをし、相互理解に向けて動いています」と明かした。作中では、治験者に300万円の小切手を渡したシーンなどが問題視されていたが、「フィクションですので、実際と違うことがあるのもドラマ。(300万円の小切手のシーンについても)フィクションであり、演出であると思っています」とあくまでもドラマでフィクションであると強調した。


←前   次→

この記事について一言

#4 匿名@芸能ニュース 18/5/31 11:29 AppleWebKi
フィクションって断り入れてるドラマ内の事に抗議文とかバカじゃないのか?

#5 匿名@芸能ニュース 18/5/31 11:57 SBM303SH
ナースのお仕事も昔ふざけすぎだって投書が新聞に載ってたな。学会から抗議来たってよっぽどだったのかな(笑)

#6 匿名@芸能ニュース 18/5/31 12:23 iPhone
要するにドラマや映画を間に受ける馬鹿が多いのが問題

#7 匿名@芸能ニュース 18/5/31 13:24 AppleWebKi
画面上に常に「フィクションです」て、テロップ入れとくか

#8 匿名@芸能ニュース 18/5/31 13:28 F01E
いくらフィクションでもあれじゃ確かに酷いよ。世間に認知されてない治験コーディネーターって人が勘違いされるし、イメージも最悪。世間一般に知られる医師が「失敗しないので」と、あり得ない発言するのとはまた全然違うことだよなw

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理