GENKING 性別変更後初イベント 手術受け「女の子1年生の感覚」




昨年5月にタイで性別適合手術を受け、戸籍上の性別を女性に変更したタレントのGENKING(32)が14日、東京都内で開かれたファンケルの美容食品「ディープチャージ コラーゲン」のPRイベントに出席した。

★性別を変更後、イベントに登場するのは初めて。「1年ほど(仕事を)お休みして、生まれ変わった。戸籍、本名も変わって、女の子1年生の感覚」と心境を表現し、生活の変化を聞かれると「今まで悩んでいたことがなくなりました。公表してから、街を歩いていたり、病院やデパートに行ったときなど、周りの環境が優しくなった。みんな受け入れてくれて、今まですごくいじめられたけど、女の子になってから嫌な思いをしていない。心から女の子に戻れてよかった」と充実した表情で語った。女性になって最初にしたことは彼氏への報告といい、「彼氏はもともと私のことを女だと思っていたので『えっ!?』って感じだったんですけど、世間的にも結婚できるっていうのを報告しました」と明かした。結婚について聞かれると「そりゃします」と堂々と宣言したが、時期を聞かれると「内緒」と照れ笑い。ただ、2人の間では結婚の話もしているという。


←前   次→

この記事について一言

#7 匿名@芸能ニュース 18/5/15 12:56 AppleWebKi
男は子供の事なんか考えないよ?気持ちよさ追及するだけだし。

#8 匿名@芸能ニュース 18/5/15 17:20 AppleWebKi
↑うむ。まさにウィンウィン

#9 匿名@芸能ニュース 18/5/15 20:20 iPhone
#4中身はずっと女 ではないよ。バイセクシャルで行ったり来たりしてた。なぜか爆発的に売れる前の時なんかは乳首出してたじゃんwメンズ物の水着着て普通に乳首出してたよ。女は、メンズ物の水着で乳首出しませんねw

#10 匿名@芸能ニュース 18/5/15 20:24 iPhone
♯3、傷は残るけど、毛で隠せばわからなくなるみたい。で、日本男は気持ち良さしか考えてない馬鹿な生き物だから本気でわからないんだと。

#11 匿名@芸能ニュース 18/5/15 20:45 iPhone
男がエッチしか考えてないのは世界共通だってのw 電車に乗れば女性に触りたい衝動が出るのが普通で、痴漢とそうでないのは理性の差しかない。できれば復数、数限りなく精子をばら撒く、というのが男の本能であり、権力を手にすれば海外ではハーレム、日本では大奥といった形になるんだ。ただ子供が生まれると「子供のために頑張ろう」という特殊なホルモンが出ることが分かってる。男の風俗利用率は15%そこそこであり、浮気も含めても7割程度はちゃんとお父さんになる。

< 前へ 次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理