乃木坂・衛藤美彩がピンクユニで美脚ノーバウンド始球式




乃木坂46の衛藤美彩(写真=25)が、子供の頃からダイエーホークス時代の試合に見に来ていたヤフオクドームで人生初の始球式に挑戦した。

★女性ファン向けの「タカガールデー」として開催された試合で、衛藤は背番号46の入ったピンクのユニホームで登場。すらりと長い足を伸ばした美しいフォームから山なりながらも、ノーバウンドのストライク投球を見せた。「足の底から震えが来た。周りを見る余裕もなかった」と緊張していたが無事に“大役”を終え「ノーバウンドが目標だったのでうれしかった」と笑顔。始球式後には指導を受けた千賀滉大(写真=25)から「良かったね」と声をかけられ喜んでいた。衛藤は、4月から「プロ野球ニュース2018」(フジテレビONEスポーツ・バラエティ/フジテレビONEsmart)の月曜MCを担当している。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/5/14 09:25 iPhone
はい千賀狙ってる

#2 匿名@芸能ニュース 18/5/14 09:27 wv)
どーでもよいし

#3 匿名@芸能ニュース 18/5/14 14:31 iPhone
この人、大分の出身で地元アイドルグループCHIMOのリーダーだった。ミスマガジン2011グランプリだが、乃木坂では主力の声が高かったが逆に肩書が邪魔して選抜メンバーになかなか選んでもらえなかった

#4 匿名@芸能ニュース 18/5/14 20:03 SBM303SH
玉の輿頑張って下さい

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理