コロッケ神対応!雨天中止のプロ野球でサプライズ「ものまねショー」




タレントのコロッケ(58)が14日、始球式を予定していたソフトバンク―ロッテ戦(熊本・藤崎台球場)が雨で中止になったことを受け、サプライズで「ものまねショー」を開催する神対応を見せた。

★熊本地震からちょうど2年のこの日、試合開始前に黙とうや、コロッケと同じ熊本出身の「Do As Infinity」の伴都美子(39)による国歌独唱セレモニーは行われたが、雨脚が強まり試合は中止に。すると、始球式を行う予定だったコロッケがマイクを持って登場。 冷たい雨が降る中、ものまねメドレーを20分にわたり披露。 さらに「投げる練習をしてきた。誰か受けて下さい」と呼びかけると、ソフトバンクの甲斐拓也捕手(25)がミットを持ってベンチを飛び出し、内川聖一内野手(35)が打席へ。 肩に違和感を覚えるほど練習したというコロッケは高めの直球で見事に空振りを奪っていた。 すると走者・堀内汰門捕手(21)がダイヤモンドを1周し、本塁にヘッドスライディング。ユニホームを泥だらけにする“お約束”で締めくくった。 コロッケは「忘れられない復興の日になりました。ほんの少しでも喜んでいただけたら。復興のために頑張ります」と思いを語った。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/4/15 09:18 SonySOL23
このニュース見て、コロッケファンになったかも

#2 匿名@芸能ニュース 18/4/15 10:41 iPhone
コロッケも選手も粋だなぁ

< 前へ
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理