AKB稲垣香織、公演中に後頭部を骨折 2日連続で落下事故




AKB48は2日、グループの公式ブログで、メンバーの稲垣香織(写真=20)が1日にさいたまスーパーアリーナで行われたコンサート中にステージから落下し、頭蓋骨の後部にあたる後頭骨を骨折したと発表した。

★運営側によると、コンサートが終演間際だった1日午後9時ごろ、稲垣はバックステージから花道を歩いてメインステージに戻ろうとしていたところで、スタンド席を見上げて手を振っていた際に誤って2・7メートルの高さから落下。直後に救急車で搬送され、そのまま入院した。診断結果については「後頭骨の骨折が認められているものの、その他に異常はなく、本人の意識もはっきりしており、元気に会話も出来る状態です」と現状を報告。一夜明けた2日に精密検査を受けたが、結果は明らかになっていない。事故があった会場はメイン、センター、バックの3カ所のステージが設置され、花道でつないでいた。通常のコンサートと同じ構造という。3月31日にも同じステージからHKT48の秋吉優花(写真=17)が落下し、足の指を骨折している。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/4/3 15:17 AppleWebKi
誰だか知らないし、そこら辺にいる子

#2 匿名@芸能ニュース 18/4/3 15:29 AppleWebKi
同じ場所で二度も事故が起きたら普通なら運営は刑事責任を問われる。問われなければ圧力 

#3 匿名@芸能ニュース 18/4/3 17:23 AppleWebKi
危ないなあ。一回事故ったなら対策とか改善とかどうしてしないのか。

#4 匿名@芸能ニュース 18/4/7 19:50 AppleWebKi
人間のクズ以下の1よりは知られてるんだよ。

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理