キスマイ玉森主演で吉岡里帆、染谷将太と三角関係に 映画「パラレルワールド・ラブズトーリー」




Kis−My−Ft2の玉森裕太写真=27)が、19年公開予定の映画「パラレルワールド・ラブストーリー」(森義隆監督)に主演することが分かった。

★累計発行部数110万部を超える東野圭吾氏(60)の同名人気小説が原作。東野作品としては異色のSF恋愛ミステリーとなる。玉森は、脳研究者の崇史役。吉岡里帆写真=25)演じるヒロインの麻由子と、同僚で親友の智彦に扮する染谷将太写真=25)と異なる2つの世界を行き交う男女の三角関係を体現。崇史は智彦と交際中の麻由子に思いを寄せるが、ある日起きると彼女が自身の恋人に。パラレルワールドに翻弄され、次第にどちらが真実か分からなくなり、愛と友情の間で複雑に揺れ動く。玉森は「信じていたものが脆く崩れていく儚さや、コントロールできない感情みたいなものをどう表現するのか、この役や題材は自分にとっての挑戦です。集中して精一杯この役に向き合いたいと思っています」とコメント。吉岡、染谷とは初共演で「少し緊張していますが、みんなでディスカッションしながらいいものを作り上げていきたい」と抱負を語った。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/3/12 11:12 iPhone
吉岡里帆のオッパイでかくない?

#2 匿名@芸能ニュース 18/3/12 13:15 AppleWebKi
こんな格好してればガリガリじゃなければあんなもんだよ。

#3 匿名@芸能ニュース 18/3/17 01:12 AppleWebKi
底意地の悪い日本人は震災の津波で飲み込まれちまえばいい気味だわ

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理