【夕刊】“みそぎ”は終了?斉藤由貴、7か月ぶりにドラマ復帰




主治医だった50代の医師とのW不倫騒動で大河ドラマ「西郷どん」(NHK)への出演を辞退した女優・斉藤由貴(51)が、4月放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「黒井戸殺し」でドラマ復帰することが14日、分かった。(リアルライブ)

★斉藤のドラマ出演は昨年7月期のTBS系連続ドラマ「カンナさーん!」以来7か月ぶり。 「不倫騒動でも活動自粛はしなかった斉藤だが、テレビ各局はCMスポンサーに気を遣い、まず、どこが斉藤を起用するか探り合いをしていた。今回、フジが起用に踏み切ったことで、各局も斉藤の起用を“解禁”することになりそうだ」(芸能記者) 先日、出演作『三度目の殺人』で「第60回ブルーリボン賞」の助演女優賞を受賞した斉藤。 25日には都内で行われる「東スポ映画大賞」にも出席予定。審査員をつとめるビートたけし(71)から散々イジられることになりそうだが…。「事務所としてはいい“みそぎ”になると考えているようで、映画賞の受賞をかなり喜んでいるようだ」(芸能記者) たけしと斉藤の掛け合いが注目される。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/2/15 18:07 CA003
斉藤由貴ちゃんをイジめないでください。 

#2 匿名@芸能ニュース 18/2/16 00:01 F01E
卒業時期が近付くと〜 不倫ネタまたイジられそう〜♪

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理