ディーン・フジオカ“復讐鬼”と化す!連ドラ単独初主演「これまでにない衝撃を皆さまにお届け」




俳優のディーン・フジオカ(写真=37)が、4月スタートのフジ系「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」(木10)で連ドラ単独初主演することが分かった。

★「巌窟王」の邦題で知られる19世紀の仏作家・アレクサンドル・デュマの同名小説が原作。現代の日本に設定を変え、冤罪によって15年間、異国の地で獄中生活を送った主人公・暖(ディーン)の復讐劇を描く。思わぬ幸運で獄中から逃れ、巨万の富を得た暖は、知力と財力を駆使し、自らの人生を狂わせた3人の男たちを追い詰めていく。何度もリメークされてきた傑作だけに、ディーンは「光栄な思いと同時に、壮大なスケールにプレッシャーも感じました」と吐露。暖の元婚約者・すみれ役には山本美月写真=26)を起用。復讐の矛先となる3人に、すみれを奪おうとする親友役の関ジャニ∞大倉忠義写真=32)、暖の出世を妬みワナにはめた先輩社員を新井浩文写真=39)、牢獄へと送り込んだ警察官役を高橋克典写真=53)が演じる。ディーンは3月のクランクインに向け「これまでにない衝撃を皆さまにお届けするため、全身全霊で演じたい」と意気込んだ。


←前   次→

この記事について一言

#6 匿名@芸能ニュース 18/2/10 15:49 SonySO-04E
一部のおばさんがキャーキャー言ってるだけのイメージ。なんか痛い人だし

#7 匿名@芸能ニュース 18/2/11 09:49 iPhone
だから、ジャニーズは使うなって…

#8 匿名@芸能ニュース 18/2/11 10:49 AppleWebKi
山本美月また復習鬼の相手役なの

#9 匿名@芸能ニュース 18/2/13 02:53 iPhone
僻みがひどいな

#10 匿名@芸能ニュース 18/2/13 02:56 iPhone
ここでしか悪態つけない人ってかわいそう

次へ >

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理