その他、ミニニュース(更新済み)



岩田剛典、民放連ドラ初主演 ヒロインに戸田恵梨香三代目JSBの岩田剛典たかのり=28)が、4月からスタートする日テレ系連ドラ「崖っぷちホテル!」(日曜午後10時30分〜)で民放連ドラ初主演を務めることが分かった。崖っぷちの高級ホテルを舞台に正反対の男女2人が巻き起こす革命を描いたシチュエーションコメディー。岩田はそのホテルに訪れる風変わりな謎の客・宇海直哉を演じ、若くしてホテル総支配人となったヒロイン・桜井佐那には戸田恵梨香(29)が起用された。岩田は「連続ドラマの主演はひとつの目標でもあったので、自分の中では満を持して“挑戦”という気持ちが強いです」とやる気十分。凸凹コンビとなる戸田とは初共演だが「思ったよりすごくナチュラルな方。常にリラックスされていて頼もしいなと思いました」と明かした。戸田は学年が一緒の岩田について「実際にお会いして、とてもリラックスした雰囲気を作ってくれる方だなと思いました。現場を楽しく過ごせそうです」とコメント。「ホテルマンの役は初めてで、しかも総支配人。29歳の私にとって説得力を持たせるのがすごく難しいなと思っています。ただ、私が演じる佐那は威厳がゼロの総支配人ということで、そのアンバランスな感じを面白く見せられたら」と語った
NMB市川美織、4月の卒コンまでに“ツインテール復活”のため「髪を伸ばす」と宣言4月に大阪と出身の埼玉で卒業コンサートが行われることが発表されたNMB48の市川美織写真=23)が28日、東京・銀座のひろしまブランドショップTAUで、「広島レモン de キレートークショー」に出席、抽選で選ばれた女性50人の前でトークショーを行った。4月の卒業コンサートまでに「ツインテールを復活したいと思っているので、髪の毛を伸ばそうと思っています。アイドル生活を最後まで楽しみたいです」と笑顔を見せ、「48グループに入っていなかったら芸能界を諦めていた(子役としてスターダストに所属していた)ので、最後の私の夢をかなえてくれてすごく感謝しています。そこでレモンキャラも確立できた。アイドルをやって幸せな毎日でした」。卒業後についても「女優やユーチューバーとしても頑張っているので、ファッションなども含め好きな事に挑戦していきたい」と話した
来日中の“中国のガッキー”すっぴんに絶賛の嵐ネットで話題の“中国のガッキー”こと、現役大学生の栗子さん(写真=22/ロウ・モンロウさん)が28日、自身のインスタですっぴんを披露。日本のにわかファンの絶賛を浴びている。栗子さんは現在来日しており、初めての大阪を満喫中という。栗子さんは、楽しそうに大阪の街を歩く様子などを動画を交えて伝えているが、28日の最後に、ホテルと思われる部屋で撮った写真が“メイク→すっぴん”の変化を見せたショットだった。初めてのすっぴんに、コメント欄は「え!すっぴんでも可愛いとか!」「すっぴんが最強過ぎる♪」「美人だからスッピン最高!」「かわいいな。すっぴんのクオリティメッチャ高い!」「すっぴんのクオリティえげつない」など絶賛のオンパレードとなっている。栗子さんは今年1月、日本のネットユーザーの間で「ガッキーに似てる!」「中国のガッキー現る」などと話題となり、インスタのフォロワー数も急増。AbemaTVの番組によると、最先端の顔認証システムによる検証では、新垣との一致率は96%だったという。ネット「まさかの私服がダサいとこまで似せてるのかよw」「めちゃかわいいし美人だわ」「いやいや二段階くらい本家より劣る」「ガッキーって175くらいあるんだろ?この子は?」←「公式では160cm、本人曰くまだ伸びていて162cmらしい」「以前のスレで画像見たけど、写真によっては本物と区別付かないのもある」「歯並びは悪いけど整形しない一般人なんてこんなもんだろうし てかどうでもいいな」
足立梨花、アニメにどっぷりハマる 自宅にフィギュア専用ルーム「毎日、いろんな配達業者から商品が届きます」女優でタレントの足立梨花写真=25)が28日、東京・秋葉原で「TOKYO アニメツーリズム2018」のキックオフイベントに、小池百合子都知事(65)らと登場した。アニメやマンガを通じ、東京の魅力を発信するキャンペーンで、現実の風景にデジタル情報を重ね合わせて表示する技術であるAR機能付き専用アプリを用いて、都内各地を巡るスタンプラリーを行う。今年は人気アニメ「劇場版 ソードアート・オンライン−オーディナル・スケール」のキャラクターが画面に登場、同作のDVDを入手し、すでにスタンプラリーのアプリもダウンロードしたという足立は、実際にプレー画面を目にすると大興奮。「アニメの世界にいる感じがする。いろんな想像、妄想が膨らみますね… 一緒に旅をしたい。寂しくないじゃないですか」と集まった観客の苦笑もどこ吹く風といった様子。アニメファンで知られる足立は「昔からアニメが好きでしたが、ここ10年ぐらいで、どっぷりとハマってしまいました」と苦笑。今はキャラクターのフィギュアやグッズを集めまくっているといい「1日に3回、違う会社の宅配便が届きます」と“重傷ぶり”を明かしていた
まじかぁ…ネトゲ廃人から脱出できず 最上もが「生きてる理由が“ネトゲ”しかない」でんぱ組.inc最上もが写真=28)が、26日に放送された「有吉ジャポン」に出演し「今、生きてる理由が“ネトゲ”しかない」と悩みを打ち明けた。最上はこの日、「いまのゲームが15周年なんですけど、15年続くネットゲームって、そもそもほんと少ないんですよ。てことは、(終了するのが)もしかしたらあと数年か、早ければ来年だったらどうしようみたいな気持ちになっていて。でもそれをモチベに働いてるところもあり、課金のために…」と、休みの日は起きている時間のすべてをネトゲに注ぎ込み、しかも長年にわたってハマっていることを明かす一方、“ネトゲ廃人”から脱出できないもどかしさも感じている様子。共演したバイきんぐの小峠英二(41)は「本当に飲みに行けばいいんだよ、交流したらいいんだよ」とアドバイス。小峠は、最上や次長課長・井上聡とやっているラジオ番組で、「(井上と小峠が)『このあとどうすんの? 飲みに行くの?』みたいな話になったわけですよ。もがちゃんが『私も行きたい』みたいな感じになって…。ラジオ終わって僕と井上さんが『もがちゃん、行こうか』って言ったら、『行かないです』。『ええええ』ってなって。『さっき行くって言ってたじゃない?』」と、ラジオの本番後に“約束”を撤回されたとのエピソードを披露した。このとき、飲みに行かないで「なにするの?」と聞かれた最上は「帰って、ネットゲームやらなくちゃいけません」と答えたという。小峠は「とにかくね、ちょっとおかしいんですよ、この人。おかしな子なんですよ」と理解できないといった様子。最上は「違うんですよ。その日、ネトゲの友達と、夜、狩りに行く約束をしていて。『あ、やばい』と思い出して断ったら『そんなウソつくんじゃねぇ』って言われて…」と経緯を説明。それを聞いても小峠は「なんだそのネットゲーのヤツと『狩りに行く』っていう用事。なんだよそれ?」と憮然としていたが、MCの有吉弘行が「(狩りの約束は)大事なことだよな」と理解を示すと、すかさず「なんで有吉さん、こっち側(最上側)に付くんですか!」とツッコミを入れていた
めちゃイケ後番組は「極タウン」&「良かれ―」枠は梅沢富美男特番が昇格3月に終了するフジ系「めちゃ×2イケてるッ!」の後番組として、19日に放送された特番「世界!極タウンに住んでみる」がレギュラー化されることが分かった。世界にある驚くほど極端な街“極タウン”にディレクターが潜入する海外移住体験型バラエティーで、関係者によると、MCは調整中という。 また、3月に終了する「良かれと思って!」(水10)の後番組に、昨年7月と12月に放送された俳優、梅沢富美男(67)が司会を務める特番「梅沢富美男のズバッと聞きます!」がレギュラーに昇格。梅沢がゲストの離婚や不祥事後の心境など聞きにくいことにズバズバと切り込むバラエティーだ。ネット「つまんなそーw」「なんなんだ坂上とか梅沢とか」「おじさんがやってる番組が終わってまたMCがおじさん」「社長が73歳の爺さんだからな」「自から棺桶に入りに行くスタイル」「石橋(貴明)がMCってやつw アレが一番オワコンなんだがw」「極タウンは金プレで5%〜7% 特番でも爆死」「もうこれやる気ないでしょ」


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/1/30 01:14 AppleWebKi
フジテレビって海外の珍しかったり凄かったりな町とか人とかばっかりでつまんない

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理