その他、ミニニュース(更新済み)



「金田一37歳の事件簿」が話題に 堂本剛で再実写化希望の声続出金田一少年の事件簿」シリーズ最新作となる「金田一37歳の事件簿」が新連載され、堂本剛(38)で再実写化を望む声がネット上で殺到している。「金田一少年の事件簿」は週刊少年マガジンにて連載された人気コミック。名探偵・金田一耕助(横溝正史の推理小説の探偵)を祖父に持つ高校生・金田一一(きんだいち はじめ)が祖父譲りの推理力で難事件を解決していく。日テレ系にて堂本、松本潤亀梨和也山田涼介とジャニーズ事務所のそうそうたるメンツ主演で、過去に4回ドラマ化されている。「金田一37歳の事件簿」は、その20年後を描くもので、職業は華々しい名探偵ではなく、しがないサラリーマン。「もう謎は解きたくない…」とぼやく金田一だが、事件は容赦なく彼に襲い掛かっていく。今回もネット上で大きな反響を呼んでおり、特に初代実写版の堂本が現在38歳と設定と近いこともあり、「丁度いい!」「これは再びドラマ化するしかない」「もう剛さんに見えて仕方ない」「もう謎は解きたくない…って剛に寄せていってるとまで思えてしまう」「もちろん美雪はともさかりえちゃんで」と期待の声が殺到している。キンキを巡っては、97年に放送された日テレ系「ぼくらの勇気 未満都市」が20年ぶりに復活し、スペシャルドラマ「ぼくらの勇気 未満都市2017」として昨年7月に放送されるなど、話題を呼んでいた。剛の体調次第か?
亀梨和也がキス顔披露「ジャニーズ入って20年で今日が一番恥ずかしいかも」フジ系ドラマ「FINAL CUT」(火9)に出演中の亀梨和也(31)が、第3話が放送される23日に大阪北区の関西テレビでキャンペーンを行い、「カンテレがカメテレに!」とカンテレをジャック。カンテレもロゴを“カメテレ”に変更するといった懲りようで、同局の番組を網羅した他、イベントでは杉本なつみアナ(43)に「大阪やからムチャブリ! 亀梨くんのFINAL CUT&ファイナルカッ“チュー”披露!」と振られ、キス顔を披露。これには「ジャニーズ入って20年で今日が一番恥ずかしいかも」と大照れ。最後に「大阪まで呼んで頂いて、こんなに近い距離で感じることができてホントにうれしかったです。これをエネルギーにまた頑張ります」と締めくくった
迷走のフジ、「モンスターハンター」3月終了 後番組は「レイトン」で日曜朝アニメにテコ入れフジ系アニメ「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」(日曜午前8時30分〜)が3月いっぱいで終了。4月スタートの後番組は、人気アドベンチャーゲームの地上波初アニメ化となる「レイトン ミステリー探偵社〜カトリーのナゾトキファイル〜」に切り替わる。アニメ版モンハンは16年10月から、同局が10年ぶりにアニメ枠を新設してスタート。しかし、視聴率1〜2%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど苦戦し1年半にして幕を閉じることになった。さらに15年7月に始まった「ドラゴンボール超」(日曜午前9時)も3月いっぱいで終了。後番組として、アニメ化50周年を記念し「ゲゲゲの鬼太郎」第6期が4月1日にスタートする。「ワンピース」へと続く2番組の改編で日曜朝のアニメの動向に注目が集まる
阿部哲子アナ「全然、ノーブラでコンビニに行けますけどね」プライベートぶっちゃけフリーアナの阿部哲子(39)が23日、アシスタントを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」で私生活の意外な習慣について語った。同日の放送では、ある人の「女性専用の街が欲しい」とのツイートに対し、ネット上が賛否両論で盛り上がっている話題を紹介。コメンテーターの立花胡桃(36)は「大反対、(女性専用の街になっても)油断して犯罪が増える」。経済評論家の勝間和代さん(49)は「10代や20代の時は(男性から)追いかけられて触られたことがあるから」と一定の理解を示すコメントを残した。グラドルの小林恵美(35)は意見を聞かれ「賛成です。男性の目があるとコンビニに行くときも『あー、ブラしなきゃ』とか。そういうことが女性だけだったら、ふらっとスッピンとか、(髪の毛が)ボサボサでもいけるから、そっちの方が楽」と語った。すると、横にいた阿部アナが「全然、ノーブラで行けますけどね、私は」とブラひもを直すようなジェスチャー付きで真顔で返答。予想外の展開に、コメンテーターの内山信二(36)は「聞いてませんけどね」としつつも驚きの表情を浮かべていた
バイきんぐ・小峠英二が男性ファンのバイト先にサプライズ訪問した結果23日放送の日テレ系「踊る!さんま御殿!!」でバイきんぐの小峠英二(41)が、お笑いライブに毎回足を運んでくれる熱烈な男性ファンとの逸話を明かした。32歳くらいだというその男性ファンについて「そいつが毎回僕の出待ちをして、毎回ファンレターをくれる」「『小峠さんのお笑いを見ると、その笑いが私の血となり骨となり、血液となって全身を巡る』っていうファンレターを7枚書いてくる」と明かすと、他の出演者からは驚きの声があがった。さらに小峠は「それと、別紙に『さっき7枚も書いてすみませんでした』っていう謝罪の手紙が4枚入ってるんですよ! 何なんだよこいつ!」とまくし立てた。小峠によると、その男性ファンは「埼玉の山奥のうなぎ屋」で働いているそうで、小峠はあるとき男性ファンを驚かそうと、サプライズでうなぎ屋を訪ねたという。車で3時間半かけて行ったそうだが、その日の男性ファンは昼あがりのシフトで時間が合わず、残念ながら会えなかった。ところが、翌月のライブで男性ファンは、再び出待ちをすると小峠に改めて手紙を渡したとか。小峠は「そのときも手紙を何枚かもらったんですけど。それとは別に、バイト先のシフト表が入ってた。誰がお前のシフト表を見て『今日行ける!』ってなるんだよ!」と語り、再び笑いを誘っていた
玉木宏、まさかの「汚部屋住人」風呂も大嫌い「1週間入らない」ことも現在、映画「悪と仮面のルール」で、稀代の殺人者・久喜文宏を好演中の玉木宏写真=38)。かつての実写ドラマ「のだめカンタービレ」(フジ系)の超キレイ好きなイメージが脳裏に焼き付くが、一部では「実は面倒くさがり屋らしい」との噂もあった。9日の深夜番組では、その玉木が登場。MCから「汚部屋」の噂を問われると「めっちゃ汚いですね」と堂々と告白。「脱いだら脱ぎっぱなし、飲んだら飲みっぱなし」と言い放った。飲みっぱなしで放置した飲料については「いい加減マリモ(おそらくカビの一種)みたいなのが浮いてきて、ダメだと思ったら片付ける」と衝撃のコメント。しかも風呂嫌いで1週間入らないこともあるという。ただ湯船に浸かるのが面倒なだけでシャワーは毎日、浴びているそう。ネット「どんなにぶっちゃけようが、キレイなイメージは消えない。スタイルよくてスーツが似合うからかな?昔、握手会いったときもすっごくふんわり良い匂いした」「汚部屋すらも浄化しそうなイケメンぶりw」「ブサメンが同じ発言したら叩かれるよな」「ちあき先輩と真逆なんだねぇ」「宏のマリモならこの私が喜んで片付けてあげよう」「昔、おしゃれイズム?か何かで、自宅を少しだけ公開してた時はめちゃくちゃ綺麗だった。飾っていたオブジェみたいなのも少しでもズレたりするの嫌で、すごい神経質みたいな事って言ってた」←「その頃は、ちあき先輩のイメージを壊すなと事務所の戦略でスタッフたちが掃除したんじゃないか?」「たしか離婚したよね? 彼女が居ない証拠♥」←「離婚してたっけ?」「そもそも結婚してないんじゃ?」「全然問題ないです。私がすべて綺麗にやってあげます」


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/1/24 12:45 AppleWebKi
堂本剛がいい!!

#2 匿名@芸能ニュース 18/1/24 13:03 AppleWebKi
みんな昔のキャストが好きだよねー。やっぱオリジナルにかなうものはない。…みたことないけど。

#3 匿名@芸能ニュース 18/1/24 15:23 AppleWebKi
亀梨和也の金田一は知らなかった!

#4 匿名@芸能ニュース 18/1/24 17:35 T007
多分出来ると思う。剛君、未満都市の番組の終わりの方でやってくれていたので。実現したら絶対見たい。

#5 匿名@芸能ニュース 18/1/24 23:26 wv)
剣持のおっさんがいないのは寂しいなぁ。

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理