鶴ひろみさんお別れの会で野沢雅子が弔辞「ドラゴンボールは7つそろったのに…」




アニメ「ドラゴンボール」シリーズのブルマ役や「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃん役で知られ、昨年11月に大動脈解離のため亡くなった声優の鶴ひろみさん(享年57)のお別れの会が13日、東京・青山葬儀所で営まれた。

★祭壇には鶴さんの好きな色だった紫のトルコキキョウやスイートピーなど6000本が並び、鶴さんの写真の両脇にはドキンちゃんとブルマのパネルが立てられ、ドラゴンボールを模したオレンジ色の風船が7個浮かんでいた。 参列者を代表して弔辞を述べた声優の野沢雅子(81)は「もう何回、何万回呼んでも、答えは返ってこない。(祭壇に)ドラゴンボールが7個そろって、何でもかなえてくれるんだよね。でも今回はだめだった。ごめんね」と涙ながらに語りかけ、最後は「オッス!オラ悟空。ブルマ、そっちでいっぺーいっぺー楽しんでくれよ!」、「アンパンマン」でバイキンマン、「ドラゴンボール」でフリーザを務めている中尾隆聖(66)は「ドキンちゃん!バイバイキーン!」と、それぞれが慣れ親しまれたせりふで別れを告げた。


←前   次→

この記事について一言

#4 匿名@芸能ニュース 18/1/14 22:33 iPhone
同じく最後のバイバイキーンで泣きそうになった

#5 匿名@芸能ニュース 18/1/14 22:54 PC
声優さんの訃報で、こんなに泣けるのは初めてだ。

#6 匿名@芸能ニュース 18/1/14 23:59 AppleWebKi
野沢雅子がすごく元気そうで良かった。他の皆は元気でずっといて欲しい。

#7 匿名@芸能ニュース 18/1/15 00:19 SBM303SH
大動脈解離なんて、苦しかっただろうな。今はただ鶴さんが安らかな事を祈ります。合掌

#8 匿名@芸能ニュース 18/1/15 09:21 iPhone
気まぐれオレンジロードの鮎川まどかは自分にとっての青春でした

次へ >

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理