のん、警視庁動画に主演 災害ボランティアへ参加呼び掛け「見た人が行動を起こしてくれたら」




災害発生時に学生らのボランティアへの積極的な参加を呼び掛けるため、警視庁災害対策課が制作した動画の発表会が11日、東京・霞が関の警視庁本部で開かれ、主演した女優のん(能年玲奈=24)が出席した

★動画のタイトルは「きっとある。今、私にできること!」で、のんが演じる引っ込み思案な女子学生が、ボランティアに(取り組むといった(注:動画))内容で、震災時に訪れた避難所が舞台。動画は約3分間と約30秒間の2種あり、YouTubeほか警視庁管内の各署や都内の区役所などで見ることができる。のんは「見た人が行動を起こしてくれたらうれしい」とコメント。災害対策課は災害発生時、若者たちに避難所での被災者の誘導や支援物資の配布などの協力を求めており、これまでも都内の大学生や専門学校生を対象に研修会や体験訓練を実施してきた。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/1/12 09:08 AppleWebKi
警察幹部相手の性接待で仕事もらったのか?

#2 匿名@芸能ニュース 18/1/12 09:39 iPhone
根強い人気やな

#3 匿名@芸能ニュース 18/1/12 18:44 SBM303SH
じぇじぇじぇ。

#4 匿名@芸能ニュース 18/1/13 04:38 F01E
やっぱり能年は芝居をやってるほうがいいな


戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理