平泳ぎの小関也朱篤選手が後輩選手に暴力 腹とあごを殴り所属先から処分を受けていた




競泳の男子平泳ぎでリオデジャネイロオリンピックに出場した小関也朱篤選手(こせきやすひろ=25=ミキハウス)が昨年、スペインで行われた日本代表の合宿中に、同じ所属先の後輩男子選手に暴力を振るい、所属先から今年3月末までの対外試合出場自粛と日本代表活動の辞退、減俸などの処分を受けたことが分かった。

★小関選手は、昨年11〜12月にスペインで行われた日本代表の高地合宿で後輩選手が練習後にサッカーに興じて一緒に担当することになっていた当番に遅れてきたことに腹を立て、腹部と顎を1度ずつ殴った。男子選手は顎に違和感が残っているものの、骨折などはしておらず、小関選手は深く反省し、すぐに男子選手に謝罪し、和解したという。報告を受けた日本水泳連盟は「被害届を出すような事案ではない」とし、連盟としての処分は検討していないとしている。小関選手は一昨年のリオ五輪で、男子200メートル平泳ぎで5位という結果に終わったが、昨年の世界選手権では同じ種目で銀メダルを獲得するなど、2年後の東京五輪ではメダルの獲得が期待されている選手だった。ネット「水泳もかわいがり」「フランケンみたいなやつか」「謝罪して和解してんなら、そこまで大々的に報道しなくてもいい気がするけど」「日本代表合宿で炊事を選手にやらすなよ」「そりゃ食事なんてめちゃくちゃ大事なんだからサボってる後輩がいたら殴るだろ」「これくらい許してやれよ」


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 18/1/12 08:29 AppleWebKi
また能力低下先輩選手の後輩潰しか?

#2 匿名@芸能ニュース 18/1/12 09:07 AppleWebKi
こんなクズは追放だろ

#3 匿名@芸能ニュース 18/1/12 09:51 AppleWebKi
暴力は当然いかんが、後輩のくせに遊んでて遅れてきたコイツも悪い。

< 前へ
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理