荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」が初のカラオケ首位獲得「これからも歌っていきたい」




大阪府立登美丘高校ダンス部「バブリーダンス」の動画サイトで一躍脚光を浴び、リバイバルヒットとなっている歌手・荻野目洋子(写真=49)の85年のヒット曲「ダンシング・ヒーロー」が、1月15日付のオリコン「カラオケランキング」で初の1位を獲得した。

★荻野目は「老若男女問わず選曲して頂けたことが、1番嬉しいです。場が和むような歌をこれからも歌っていきたい」と喜びのコメントを発表した。同曲は、昨年11月13日付の同ランキングで43位に初登場。「バブリーダンス」の人気とともにランクアップし、12月11日付で初のTOP10入りしていた。同ランキングはカラオケメーカーの第一興商(DAM総合)、エクシング(JOYSOUND)から提供された各楽曲のリクエスト回数をもとに毎週集計している。


←前   次→

この記事について一言

#2 匿名@芸能ニュース 18/1/11 22:12 PC
何が売れるかわからんのう

#3 匿名@芸能ニュース 18/1/12 22:58 iPhone
どぅーゆわなほーみたい

#4 匿名@芸能ニュース 18/1/12 22:58 iPhone
一瞬山崎賢人に見えた

#5 匿名@芸能ニュース 18/1/13 03:53 F01E
ないしてるよなんて

#6 匿名@芸能ニュース 18/1/16 08:36 AppleWebKi
しゃしょってみょくれにゃい

次へ >

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理