元AKB永尾まりや、初濡れ場で“絶頂”「あえぎ声を出してしまいました」




元AKB48の永尾まりや写真=23)が、映像配信サービス、dTVのドラマ「不能犯」(22日スタート、毎週金曜日配信)で初の濡れ場に挑戦。AV女優だった過去を持つ女性役で、3人の男を相手にベッドシーンを熱演している。

松坂桃李(29)主演で来年2月に公開される映画「不能犯」のスピンオフ作品で、立証することが不可能な犯罪でターゲットに死をもたらす宇相吹正(松坂)と、彼に翻弄される人々の運命と人間模様を描くスリラーエンターテインメント。永尾は第1話に元AV女優の夏美として出演。過去を消すために整形し理想の結婚相手(森岡豊=ゆたか=44)に出会うが、婚約者の友人(鈴之助=写真=33)に整形を気付かれ、素性がばれてしまったことから一変。友人に肉体関係を迫られ、宇相吹に友人(鈴之助)の殺害を依頼する。永尾は劇中で3人の男とのベッドシーンに挑戦し、T159、B80W60H83のスレンダーボディーを大胆に露出。森岡とは座位で本能のままに快楽に溺れ、鈴之助からはセックスを強要される。さらには回想シーンでAV出演時代の映像も流れる。解禁された画像を見る限りではSMシーン(?)までありそう。永尾は濡れ場のオファーが来たときについて「どこまでですか…って聞きました」という。「1年半前まではアイドルだったので、ここまでやっちゃいけないのかな?っていう“縛り”みたいなものを意識していたんです。でも卒業してからは、どこまでやるかは自分次第。だから今回は、ベッドシーンもちゃんと引き受けたいなって思ったんです」と腹をくくっていたようだ。最初のベッドシーンは“絶頂状態”で約3分撮り、「森岡さんに負けじと私もあえぎ声を出してしまいました。グラビアでセクシーなシーンもやっているんですけど、それとはやっぱり違いましたし、撮影現場に異性がいるのも恥ずかしかった。でも、達成感はあります」と“女優魂”を見せていた。永尾は先日のイベントで、川栄李奈写真=22)の活躍について触れ、「(川栄はAKBの)1年後輩。初期は川栄と顔が似ているといわれた。川栄も前に出てるので、私も前に出たい」と語っている。永尾まりやマブい女カレンダー(2018) ([カレンダー])


←前   次→

この記事について一言

#8 匿名@芸能ニュース 17/12/21 12:12 iPhone
永尾が1番可愛い ツルツル

#9 匿名@芸能ニュース 17/12/21 12:23 N02D
脱がなきゃ需要無し

#10 匿名@芸能ニュース 17/12/21 21:23 SonySO-04E
ふーん、やるときやんないとな

#11 匿名@芸能ニュース 17/12/21 21:33 iPhone
誰だか分からん!

#12 匿名@芸能ニュース 18/4/16 10:31 AppleWebKi
ファンを減らしたいなら濡れ場をすれば良いな。確実に半分にはなるよ。(笑)

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理