その他、ミニニュース(更新済み)



橋本環奈が一日署長「飲酒運転許さんけんね」福岡市出身の女優、橋本環奈(18)が1日、福岡・中央署の一日署長を務めた。年末年始特別警戒出動式に参加し、警察官の制服姿で「ストップ偽電話詐欺。飲酒運転は許さんけんね」と博多弁を交えて呼び掛けた。今春まで福岡県内の高校に通っていた環奈は慣れ親しんだ同市中央区天神の商店街や地下街を県警の音楽隊など約300人とパレード。同区の刑法犯認知件数は減少傾向だが、ニセ電話詐欺や飲酒運転は後を絶たないという。環奈は「(高校時代は)毎日歩いていた場所で変な感じだったけど、うれしかった。市民の皆さんには安全に年末年始を過ごしてもらいたい」と話した
松下奈緒「FNS歌謡祭」で生歌初披露へ 鈴木雅之とコラボ女優の松下奈緒(32)が、6日放送のフジ系特番「2017FNS歌謡祭」に生出演し、鈴木雅之(61)とコラボステージを披露することが分かった。同歌謡祭には過去7回出演し、ピアノ演奏を披露してきたが、今回は生歌を初披露する。また、松下は3日放送のBSフジのドキュメンタリー「松下奈緒 ゴッホの青春 そして色彩が生まれた」(午後9時〜)でナビゲーターを務める
楠田枝里子アナが年齢を公表「前期高齢者になりました。65歳」結婚しない理由も語るフリーアナの楠田枝里子が1日、TBS系情報番組「ビビット」に出演。「わたしが結婚しないワケ」というコーナーに出演し、これまで非公表だった年齢を明かし、独身を貫いた理由を語った。現在の年齢を聞かれると「今年、前期高齢者になりました。65歳」と明かし、今になってなぜ公表したかについては、65歳になったことで美術館などでシニア割引などの高齢者特典が得られるメリットを紹介。「やったねという感じ」「こんな素敵な年代です」と伝えるためとした。楠田アナは、深すぎるチョコレート愛や世界各国から2万個以上集めた消しゴム、帽子など趣味に没頭しすぎて65歳まで結婚をしなかった。「若い頃から結婚願望がなかった。結婚というのは、この社会の制度の中で契約を結ぶということ。私は人を愛することに契約書はいらないと思っていたので、結婚の必要性を感じたことがなかった」と語った。ただ過去に1度だけ、結婚を考えたことがあると明かすも「そのとき仕事がぜんぜんうまくいっていなくて、私は逃げ場を探しているのかもしれないと思ったんですね。結婚を逃げ場にしちゃいけないと思って、自分を厳しく律しました」と振り返った
紅蘭が難病にかかっていることをテレビ初告白「2型糖尿病に近いような感じ」1日放送のフジ系「金曜プレミアム・梅沢富美男のズバッと聞きます!2」に草刈正雄(65)の長女で、タレントの紅蘭(くらん=28)が出演。ダンサーでパーソナルトレーナーでもある紅蘭は「元々、筋トレバカというか、集中しているときに…」と切り出し、「病名がはっきりしていないんですけど、2型糖尿病に近いような感じで。今も毎日クスリ飲んで、月1回血液検査行って、糖尿病患者と同じような治療をしている」と難病を告白。発症した理由について「いろんな病院に行って、調べてもらっても何も出てこず、結果が出たのが、ストレスっていうか、トレーニング、ダイエットに集中しすぎた。異常でした。食事も炭水化物、糖質も取らない… そういう生活をしているのに1カ月で8キロぐらい増えたんです。そういう病気をして、どこ行っても『ストレスで太ることはない』とか言われて、ストレスが原因で病気になってインスリンが出なくって、こういうこともありえることが発覚した」と過度なトレーニングが原因だと推察した ネット「糖質制限は糖尿病リスクが上がるんだってね」「ついでに肝臓にも悪いw糖質制限ダイエットなんてのを真顔で実践してる奴等の将来がマジで心配」「ライザップもなんかおかしくなるって言うよな 人によるんだろうけど」「ほどよくダラダラ生きるのがええな」「ストレスってホント良くない。色んなとこが悪くなる。喫煙とかより寿命に影響ありそう」「糖尿病って発症したら人生終了なんだっけ?」←「終了ではないが、完治はないよ。現段階の医療では」「人間の体はわけわからん」
桐谷美玲、激ヤセの原因は黒木メイサ!?以前からネット上などで激ヤセぶりを心配する声があがっていた女優の桐谷美玲(27)だが、発売中の「週刊新潮」に対して、所属事務所が回答している。163センチで“小顔すぎる”桐谷は、一緒に並ぶと自分の方がデカい顔に見えてしまうため、他の共演者たちからは「横に並びたくない女優」と呼ばれているという。そんな桐谷は周囲に対し、ヤセていることを気にして、常々「太りたい」と言っているが、食べても食べても太らないのが悩みだという。所属事務所の担当者は「3食きちんと食べていますし、体調不良で仕事を休んだことはありません」とコメントしているのだが… 「明らかに働きすぎで、太るヒマもない状態。もともと、黒木メイサが12年にデキちゃった結婚したため、放送中止になったCMの違約金などを穴埋めしなければならず、一度、事務所が傾きかけてしまったが、社長が『桐谷を売る!』と決めてスケジュールを詰め込んだ。馬車馬のように働いたおかげで桐谷は売れたが、もともと、代謝が高いようで食べても太らないようだ。ただし、胸はDカップほどあるというから“隠れ巨乳”として知られている」(芸能記者)。桐谷といえば、売れっ子であるにもかかわらず“スキャンダル処女”を貫いている。クライアントからしたら、安心して使えるため、オファーが途切れることもないという。芸能プロ関係者は「堀北真希の二の舞いにならないか心配。堀北は社長にプライベートまで管理されてスキャンダルがなかったが、山本耕史と結婚していきなり芸能界を辞めてしまった。桐谷も相当ストレスがたまっているはず」(リアルライブより)
泰葉、年内で芸能界引退、文化人のはずが…「女子アイドルをプロデュースする事になりました!」来年1月にお披露目年内での芸能界引退を発表し「文化人になる」と宣言していた歌手の泰葉(56)が30日、自身のブログを更新。アイドルグループをプロデュースすることを発表し「アキバで絶大な人気を誇っていた破天荒アイドル ココロヲドルのニュースタート!!メンバーを募集」と呼びかけた。募集概要によると「2年前に活動絶頂の中、突じょ活動を休止した破天荒アイドルグループ COCORO ODORUが破天荒タレントの泰葉による完全プロデュースにて復活をする」と伝え、12月の公開オーディションを経て、18年1月にお披露目するという。泰葉は11月、イラン・テヘラン出身の会社社長、メィヒディ・カーゼンプール氏(36)との婚約を発表。さらに同月のブログでは年内で芸能界を引退すると明かし、「これからは家庭を大切に 小説 恋するテヘランで新たなフィールドに挑戦し文化人として活動します」とつづっていた
水卜ちゃん「好きな女性アナ」V5殿堂入り!アヤパン以来史上2人目毎年恒例の「第14回好きな女性アナウンサーランキング」が1日、オリコンから発表された。14回目となる今回は、昨年に続き日テレの水卜麻美アナウンサー(写真=30)が1位に選ばれた。これで水卜アナは13年から5年連続で首位となり、みごと殿堂入り。08年に5連覇を達成した元フジでフリーの高島彩(38)以来、女子アナ史上2人目の快挙に感激した水トアナは「大好きなこの仕事に、これからも全力で取り組んでいきます」と進化を誓った。昨年はベスト10に、20代の女子アナが2人ランクインしていたが、今年はゼロに。2位はNHKの有働由美子アナ(48)、3位はテレビ朝日の大下容子アナ(47)で、“アラフィフコンビ”が浮上するなど、実力派に人気が集中する結果となった


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 17/12/2 08:20 wv)
いつもありがとうございます。

#2 匿名@芸能ニュース 17/12/2 10:09 iPhone
堀北は自分では何も決めることができないほど依存度が高いといわれてる。交際0日で結婚したのは驚きだが、依存できる男と判断したんだろう。結婚を終着点として今度は旦那に依存している

#3 匿名@芸能ニュース 17/12/2 10:15 iPhone
悪いが病気の中でも最悪の病気が「糖尿病」だと思ってる。ダイエットだって続かないのに毎日の運動と規則正しい生活という足カセを一生背負うのは地獄。さらに毎日のインスリン注射。空腹の時に間違えて注射すると血糖値が下がって倒れてしまう。飴玉やっときゃ復活するがw 完治することができるとするならISP細胞から膵臓を作り出し移植するとかの手もあるかと思うが数十年後だろう

#4 匿名@芸能ニュース 17/12/2 10:17 iPhone
水卜麻美好きじゃないわ〜外見ゴツすぎ

#5 匿名@芸能ニュース 17/12/2 10:24 iPhone
桐谷さんかわいそう


戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理