真矢ミキ、マツコ入院で自身のめまい体験語る「生活が無理かなっていう」




13日放送のTBS系「ビビット」で、タレントのマツコ・デラックス(写真=45)が10日から入院していることを報じた。

★激しいめまいなどを引き起こすメニエール病を患った経験があるというMCの真矢ミキ(53)は「とにかくスマホの(指で横にフリックする)動きもできないし、いつも目がぐるんぐるんなってるんですよ。だから確実に生活はできないんですよ。とにかく横になってないと。横になってても寝返りしたらまた回っちゃうので。本当に仕事やめないとダメっていうか、生活が無理かなっていう」と自身の体験を語った。現在は「薬と併用して改善した」という。また、カンニング竹山(46)も20代半ばに「頭位めまい症」と診断され、一度は治ったものの、今も薬を飲んでいるという。マツコは、三半規管にウイルスが入り、めまいやふらつきなどを発症。大事を取って10日から入院。現在は点滴と薬で治療中で、事務所によると「多忙だったため、疲れもあった。1週間は休ませたい」という。13日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」は欠席し、今後の仕事は医師と相談しながら判断する。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 17/11/14 08:54 MARVERA2
マツコさん…すっぴん、こんなんなんだ。。ちょっと衝撃…

#2 匿名@芸能ニュース 17/11/14 08:56 AppleWebKi
マツコ化粧上手

#3 匿名@芸能ニュース 17/11/14 09:10 AppleWebKi
町ですれ違っても分からないね。

#4 匿名@芸能ニュース 17/11/14 09:13 AppleWebKi
この写真ものまねの人だよ。

#5 匿名@芸能ニュース 17/11/14 09:16 MARVERA2
写真は本人じゃないの?

< 前へ

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理