真木よう子の所属事務所、映画のドタキャン降板を謝罪 代役に板谷由夏が決定




女優の真木よう子(写真=35)が、来年公開予定の篠原涼子写真=44)の主演映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を“体調不良”を理由に降板。真木の所属事務所が10日、書面でコメントを寄せ、真木の降板を正式に発表した。

★事務所は「現状の体調、コンディションでは長期に渡る撮影が難しく、また映画製作側へのご迷惑をかけかねない状況を考慮して、やむを得ず降板させていただくことになりました」と謝罪。また、同作公式サイトでは代役を女優、板谷由夏(写真=42)が務めることが発表された。大ヒットした韓国映画のリメイクである同作は、女子高校生の仲良しグループ「サニー」のメンバー6人の約22年後を描く青春音楽映画。主人公の親友で、末期がんに侵された女性を演じるはずだった真木は「原作の大ファンでしたので、今回、日本でのリメイクの出演はとても楽しみです」などとコメントを寄せていた。キャストは、篠原のほか、広瀬すず(19)、小池栄子(36)、ともさかりえ(38)、渡辺直美(30)など。
★真木は、前クールの主演ドラマ「セシルのもくろみ」(フジ系)の撮影もドタキャンしている。「数字が最初から悪かったこともあって、制作サイドや監督も粘るところは粘るなど、なんとか試行錯誤していました。しかし肝心の真木さんは早く現場を離れたいようでやる気なし。『もういいよ! まだ撮るの!?』って声を荒らげるシーンも一度や二度じゃありませんでした。それでも放送前にはドラマをPRした“土下座動画”をツイッターに投稿するなど、体を張って主演の務めを果たそうとしてきましたが、いろいろな歯車が狂ってしまったんでしょうね。今は事務所との関係も悪くなり独立も考えているようです」。この騒動後「真木はフジのドラマに呼ばれることはないだろう」との声もあがっている。


←前   次→

この記事について一言

#11 匿名@芸能ニュース 17/11/11 19:56 iPhone
せめて子ども産め

#12 匿名@芸能ニュース 17/11/11 23:32 AppleWebKi
↑意味不明

#13 匿名@芸能ニュース 17/11/11 23:47 AppleWebKi
また広瀬…他に若手女優居ないのかな?

#14 匿名@芸能ニュース 17/11/12 13:51 iPhone
肌汚いし エラすごい

#15 匿名@芸能ニュース 17/11/12 16:25 iPhone
この人のアクション好きだから頑張って復活して欲しいなー

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理