高橋一生、メガネベストドレッサー賞受賞も実は…「視力2.0」




俳優の高橋一生写真=36)、女優の土屋太鳳写真=22)が11日、メガネが最も似合う各界の人に贈られる「第30回日本メガネベストドレッサー賞」の芸能界部門賞を受賞。東京ビッグサイトで行われた授賞式に出席した。

★10本ほどのメガネを持っているという高橋は「とてもうれしく思っているのですが、僕は視力が2.0なんですけどね」と笑わせつつ、「昔からメガネは使わせてもらっています。というのも、お芝居をさせていただく上でメガネっていうのは表情のひとつになっていると思います」と魅力を力説。 高校時代からメガネを愛用しているという土屋は、「心強い相棒です。大切な記憶はメガネを通して心に焼き付けてきました」と話し、服と同じようにメガネを変えることで「新しい自分に会うと思いました」とするも、プライベートで持つ本数を聞かれると、恥ずかしそうに「1本です」と告白。「これからは、公私ともにメガネに愛される女優、女性になりたい」と語った。スポーツ界部門では女子レスリングの吉田沙保里選手(35)が受賞し、メガネをかけて活躍して欲しい「メガネ特別賞」として、欅坂46が選ばれた。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 17/10/12 09:41 AppleWebKi
土屋太鳳体のバランスがなんか変じゃない?

#2 匿名@芸能ニュース 17/10/12 10:31 AppleWebKi
この賞って眼鏡のイメージない人ばっかり受賞するよね

#3 匿名@芸能ニュース 17/10/12 11:42 AppleWebKi
何でもあり

< 前へ

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理