その他、ミニニュース



尾田栄一郎氏、骨折猿之助を激励「歌舞伎界の王に」市川猿之助(41)が主演するスーパー歌舞伎セカンド「ワンピース」で左腕を開放骨折し休演したことを受け、原作者の漫画家・尾田栄一郎氏(42)は「猿之助さんは歌舞伎界の王になる男!一番悔しいのは本人かと存じます。しかし、とにかく今後の歌舞伎人生に響かないようしかりと今、腕を治していただきたい。そして、もちろん待ってます!あなたのルフィを」とコメントした。さらに、若手たちの実力にも期待を寄せ「みんなで作り上げた舞台のおもしろさが揺らぐことはありません。そこはご心配なく、想像を超えてゆくONE PICE歌舞伎をぜひお楽しみください!」とした
欅坂46、ついに写真集解禁!第1弾は渡辺梨加&長濱ねる「欅坂46」が写真集を解禁する。第1弾として渡辺梨加(写真=22)、長濱ねる(写真=19)が立て続けにソロ写真集を発売することが分かった。いずれもタイトル未定で、渡辺は12月5日(集英社刊)、長濱は同19日(講談社刊)に発売する。同じ秋元康プロデュースの乃木坂46が出版業界をにぎわせる中、アイドル写真集戦線(というか坂道のみで圧倒)はさらに過熱しそうだ。20万部超えの白石麻衣(25)を筆頭に、齋藤飛鳥(19)、衛藤美彩(24)ら乃木坂メンバーが席巻する中、欅坂からフォトジェニックな2人が先陣を切って写真集を発売する。ファッション誌「LARME」のモデルを務め、グループ1の美形との呼び声も高い渡辺。今回の写真集はギリシャで撮影し、古代遺跡やエーゲ海を背景に水着姿も初披露。初めての国に「青と白の世界が美しくて、こんなに奇麗な景色を見たことがなくて本当に感動しました」と回想。欅坂46は、昨年4月発売のデビュー曲「サイレントマジョリティー」が、新人女性歌手の最多売り上げとなる初週26・2万枚(オリコン調べ)を記録し、NHK紅白歌合戦に初出場。演歌並のロングセラーを続けている。今最も勢いのあるアイドルグループだけに写真集も注目を集めそうだ
東京五輪ナンバープレート交付…全国の運輸支局で開始2020年東京五輪・パラリンピックを記念した図柄入りの自動車用ナンバープレートの交付が、全国の運輸支局などで10日から始まり、東京・霞が関の国土交通省では公用車への取り付け作業が公開された。交付業務を所管する長崎敏志自動車情報課長は、駐車場での作業に先立ち「五輪開催の機運を盛り上げたい。バスやタクシーへの積極的な取り付けをお願いしている」とあいさつ。プレートは大会のエンブレムだけが入ったもののほか、カラフルな12色の線が中心に集まっていく図柄の2種で、後者は未来への希望を表すという。交付対象は乗用車やバス、タクシー、トラックなど。9月4日からインターネットや自動車販売店を通じ、申請を受け付けていた。この特別なナンバープレートの申し込みは、すでに約2万9000件に及んでいる。寄付金付きは、なしのものに比べてにぎやかな印象となっている。また、軽自動車用のものも登録車同様の白いナンバープレートになっているのは注目に値する。申し込みは19年11月29日まで。専用ウェブサイトほか、ディーラー、整備工場などでも受け付ける。寄付金の有無に関わらずナンバープレートの交付料金が必要になる
河北麻友子が日テレ「ハリー・ポッターの秋」で専属ナビゲーター「私にぴったり!」タレントの河北麻友子(25)が、20日から4週連続で放送される日本テレビ系「ハリー・ポッターの秋」(金9)で専属ナビゲーターを務めることが10日、同局から発表された。日テレの安村直樹アナウンサー(29)とタッグを組み、世界的人気シリーズ「ハリー・ポッター」の見どころを紹介。河北は米ニューヨークで過ごした少女時代に原作を英語の授業で読み、公開日には劇場に並んでみていたといい、「お話を頂いたときは『私にぴったり!』と思いました。本当にハリー・ポッターが大好きで、その情熱は誰にも負けない!という自信がありますので、うれしかったです」と笑顔満開。「この思いをぶつけて、みなさんにハリー・ポッターの魅力を伝えていきたいと思います」と気合を入れている。20日の「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」(04年公開)を皮切りに、27日に「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(05年)、11月3日に「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(07年)、同10日に「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(09年)が放送される
高橋真麻、結婚よりも仕事優先「したかったピーク越えちゃった」フリーアナの高橋真麻(36)が10日、フジ系「バイキング」に出演。自身の結婚について「したかったピークは越えちゃった」と語った。同番組では女優の由美かおる(66)が仕事を優先し、結婚を考えたことがないと告白したことを取り上げ、女優の結婚観について議論に。真麻は「結婚はしたいと思いますけど、結婚だけが女の幸せではないとは思います」と持論を展開。MCの坂上忍(50)から「結婚と、レギュラー番組が増える方だったら、どっちがうれしい?」と聞かれると、「レギュラーのほうがうれしい」と返答。真麻の心境の変化に出演者からは驚きの声が上がり、タレントのYOU(53)から「真麻はさ、すっごい(結婚)したかったじゃん」と聞かれると、「(結婚)したかったピークは越えちゃった」と明かした
成田凌、接触事故を起こしていた「心からおわび申し上げます」俳優で男性ファッション誌「メンズノンノ」専属モデルの成田凌(23)が8日、渋谷区で乗用車を運転中、停車していた車を追い越す際に接触事故を起こしていたことが10日、判明。成田はこの日、都内で開催された「メンズノンノモデル公開オーディション2017」に出演。終了後の取材で「この度は私の不注意により事故を起こし、申し訳ありませんでした。心からおわび申し上げます」と謝罪し、約5秒、90度の角度に頭を下げた。成田は8日午後5時すぎ、東京・広尾の路上で乗用車を運転中、止まっていた乗用車を追い越そうとして接触。けが人はなかった。同オーディションのグランプリは専門学校1年の井上翔太さん(18)が受賞した
玉城ティナが“読む写真集”発売、他業種の若い才能とコラボモデルで女優の玉城ティナ(20)が、東京都内で20歳を記念して出版した写真集「渇望」のトーク&サイン会を行った。女流作家の島本理生(りお=34)や映画監督の山戸結希(28)ら、他業種の若い才能とコラボして完成した一冊で、玉城の短編小説も収録された“読む写真集”。「渇望」というタイトルも玉城自身が選び、「誰かの人生のバイブルになったらいいなと勝手に思っています」と出来栄えに自信をみせていた
矢口真里、生放送で再婚は「占い師の決めた日に」“今年中”発言は訂正元モー娘。でタレントの矢口真里(34)が10日深夜放送のAbemaTV「矢口真里の火曜TheNIGHT 秋の夜長に緊急重大発表SP」に生出演。俳優の中村昌也(31)との離婚のきっかけになった、交際中の元モデル男性との再婚は「占い師の決めた日に」と明かした。矢口は9月に出演した他局の番組で「今年中にする」と発言していたが、この日の番組内で「某番組でMCの人に“いつ結婚するんだよ?”と言われて“今年中にはします”って言っちゃったんです。でも、その後に出演した違う番組で、占い師の方に“今年はダメだよ”と言われました。(再婚は)その占い師さんが言った日にちにします」と宣言した。矢口は「いつかは言えないです。今年するというのはダメでしたが…私の中では(日にちが)決まっています」と返答。続けて「そんな、私の再婚なんて興味ないでしょ!世間の人は」とコメントした。番組は「秋の夜長に緊急重大発表SP」と予告されたが、重大発表は「やぐフェスの概要を紹介」というオチだった


i-mobile


←前   次→

この記事について一言

#2 匿名@芸能ニュース 17/10/11 08:42 wv)
ラビットラン

#3 匿名@芸能ニュース 17/10/11 09:42 AppleWebKi
開放骨折ってどんな?と思ってたら骨が飛び出るやつって聞いてびびった。事故がないのが一番だね。

#4 匿名@芸能ニュース 17/10/11 09:54 PC
自動車のナンバーだが、五輪とサッカーでごっちゃになってて分かりづらい記事だよ。今は一般自動車の受付もしてるし、五輪の虹はダサダサだが、サッカーのはなかなかいい感じ。寄付金を1000円以上を収める必要があるが、黄色プレートから脱して白系プレートのしてしまえば延々とそのままなので、軽自動車の人はおすすめ

#5 匿名@芸能ニュース 17/10/11 10:48 AppleWebKi
どうしても、もう1回離婚したいんだね!(笑)あの野郎と結婚しても絶対幸せにはなれないってのが解らないのかね?その占い師も金貰ったから適当に言ってる事に気付けよ!(笑)

#6 匿名@芸能ニュース 17/10/11 23:27 CA002
カワキタエンカ

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理