【夕刊】けもフレ騒動、KADOKAWA側が初言及!事態収拾へ協議開始


【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「けものフレンズ」ドラマ&キャラクターソ\ングアルバム「Japari Caf驕v(CD)(ラッキービースト型抜きステッカー付)

人気アニメ「けものフレンズ」の監督降板騒動をめぐり、製作委員会に出資するKADOKAWA専務の井上伸一郎氏(58)が3日、自身のツイッターを更新し、騒動に“初言及”した。

★騒動の発端は9月25日にヤオヨロズ所属のたつき監督が「突然ですが、けものフレンズのアニメから外れることになりました。すみません、僕もとても残念です」とツイート。さらに「ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです」と原因がKADOKAWA側にあることを示唆し、ファンの批判がKADOKAWAに集まる事態となっていた。
★これを受け「けものフレンズプロジェクト」は27日、公式サイトに声明を発表。ヤオヨロズ側が関係各所への情報共有や連絡がないまま作品利用をしていたことを明かし、正常化を図ろうとしたところ、ヤオヨロズ側から辞退すると報告があったと経緯を説明していた。
★井上専務は「『けものフレンズ』の件につきまして、KADOKAWAは製作委員会の一出資企業にすぎないことから今まで発言を控えていました。私としても『けものフレンズ』におけるたつき監督の功績は大いに認めております」と切り出し「この度の騒動にいたるまでの事態を正確に把握してなかったのは不徳のいたすところです。先週ヤオヨロズのみなさんと2回のミーティングを行う機会を得ました」と報告。 その結果、製作委員会とヤオヨロズ側に『監督降板』の経緯や版権使用について大きな認識相違があったと明かし、「ヤオヨロズのみなさんと今後のことについてどうするべきか相談に入ったところです」と事態を収拾するべく、協議に入ったことを明かした。 井上専務のツイートを受け、ヤオヨロズ取締役の福原慶匡氏もツイッターで両者間で話し合いに入ったことを報告している。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 17/10/3 21:45 wv)
けもの同士

#2 匿名@芸能ニュース 17/10/4 10:07 AppleWebKi
のけもの同士

#3 匿名@芸能ニュース 17/10/5 09:58 iPhone
けもフレは動物園の飼育員がそれぞれの動物の個性を語る場面が出てきたり、子供でも楽しめる作品。それとともに「ヒト」はなぜ滅亡したのかとか結末に興味がある なんで女しかいないのが不思議ではあるが

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理