その他、ミニニュース



★【高畑裕太、遺品整理業者でアルバイト 芸能界復帰への禊か】強姦致傷容疑で逮捕され不起訴になった高畑裕太(23)が、遺品整理業者でアルバイトしていることがわかった。「少し前から、遺品整理業者でアルバイトをしているんです。といっても、週に1回程度と頻度は高くない。まだ、気軽にしょっちゅう外出できる状態ではありませんからね」(芸能関係者)不起訴後、東京都内の自宅から出ることはなくなり、身の回りの世話は母・高畑淳子(62)や姉・こと美(30)がする文字通りの潜伏生活。だが事件から1年が経ち、少しずつその状態から脱しつつあるようだ ネット「遺品を盗んで永久追放とならないようにね」「基地外ババァの考えそうなことだね」←「いや、母親が遺品整理人を主人公にした2サスに出てたからその伝かもしれない」「こいつの母親がリポーターの口をいきなりふさいだのが高畑の犯行シーンを連想させた」「パフォーマンスだね」
★【浜崎あゆみ、20年目の初ホールツアーをスタート】浜崎あゆみ(38)が6日、パシフィコ横浜で初のホールツアーをスタートさせた。これまで1万人以上を収容するアリーナ会場を“主戦場”としてきたが、デビュー20年の節目に「ファンとの距離を近くしたい」と自ら発案した。「今日は初日だぜ!!アリーナツアーとも違うし、この感じ、新しい。めっちゃ近い。行くぜ、横浜」とハイテンション。客席から選んだ男女5人をステージに上げるなど、ホールならではの大サービス演出も盛り込んだ。男性ファンを椅子に座らせ、セクシーにまたがって顔を寄せ合い、女性ファンとは一緒に飛び跳ねて踊って、密接交流を満喫した。追加公演も決定し来年2月までに京都、沖縄などライブ初開催となる1府9県を含む、計51公演をこなす
★【こぶしファクトリー小川麗奈が卒業 芸能界引退 不安神経症復調せず「ごめんなさい」】「こぶしファクトリー」の小川麗奈(17)が芸能界を引退することが6日、発表された。7月上旬に「不安神経症」と診断を受け活動を休止。所属事務所によると復帰へ向け療養していたが、依然、体調は安定せず。グループの活動に迷惑をかけたくないという思いから、両親と医師との相談の上、引退を決意した。「この度は体調不良でお休みをしご心配お掛けしてすみません。主治医と相談しながら復帰も考えてきまたが、小川麗奈は卒業をする事を決断しました。突然の事で驚かせてしまってごめんなさい」とファンに詫びた。そして「今の自分と向き合いながら新たな夢を見つけられるよう、がんばって勉強していきます」と今後への思いを明かした
★【福田明日香、離婚の真相激白「芸能活動するのを理解してもらえなかった」】元モー娘。福田明日香(32)が6日放送のフジ「良かれと思って」に出演。1年前に離婚したいきさつを明かした。バンド活動をしていた福田は、「芸能活動をするにあたって理解してもらおうと思ったんですけど、夫に『良し』としてもらえなかった。会社員として生計を立てていくのが当たり前だろうというのが彼の考えだった」といい、「子どもと離れるのが寂しいから、早く(離婚を)決断して欲しいと迫られた」と明かした
★【平嶋夏海“汗ばんだ肌”の接写「恥ずかしかった」】元AKB48の1期生でグラドル平嶋夏海(25)が、最新DVD「夏肌」でFカップボディーをアニマル柄のビキニで大胆に披露。タイトルが「夏肌」だけに、車中で汗まみれになるシーンなどで“汗ばんだ肌”を見せつけ、「ちょっと恥ずかしかったですが、肌感を感じてもらうために今までにないくらいの接写画像も多く含まれてます」とアピール。10日午後6時から東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で発売イベントを行う
★【長嶋一茂「バカ息子落書き騒動」を振り返り「さんまさんが書いたと思った」】元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(51)が6日放送のフジ系「良かれと思って」に出演。12年、自宅の壁に「バカ息子」と落書きされた騒動を振り返った。芸能界を引退した江角マキコ(50)が自身のマネジャーに命じて落書きさせたとされる騒動だが「その後、会ったんですか?」と聞かれると「マネジャーさんでしょ? えっ、そのボス? 知らないよ。会ってないよ」と一茂。まったく気にもしてないそうで、「最初、(落書きしたのは明石家)さんまさんだと思ったんだよ。新年早々、さんまさんがウチまで来て『バカ息子』って書いてくれたと思ったんだよ」と、ちょっとズレた感想を漏らしていた。また、以前の番組では父・長嶋茂雄氏への愚痴も。一茂によると「(父は)覚えないんですよ。名前と顔」と打ち明け、「うちの女房も覚えたことないですから」と一茂の妻・仁子さんの顔と名前をいまだに覚えてくれないという
★【加藤浩次がガチギレ!嵐・松本潤の元カノが自室ベッドに映り込む「放送事故」】1日に放送された極楽とんぼがMCを務めるAbemaのバラエティー番組「人気芸人対マスカッツ!ポロリ100%!夜の水泳大会 極楽とんぼKAKERU TV」で、艶系アイドルグループの恵比寿マスカッツとプールで『騎馬戦』や『相撲』などの競技が繰り広げられた。番組の後半は、水泳対決が早く終了したということで、加藤の自宅で打ち上げをすることになり、そのまま移動。加藤邸からの中継になったという。テレビ誌記者は「出演者が加藤宅のリビングで食事中、突然、おぎやはぎの矢作兼が『(加藤の)部屋がヤバイ!』と大声を出して奥から飛び出してきました。そして出演者らが、部屋に向かうと、AV女優の葵つかさが、加藤の中学生の息子をベッドの中に連れ込み、仲良く横たわっていたんです。番組側のドッキリだったのでしょうが、加藤は『マコト、てめぇコノヤロウ、何させてんだよ!子供に!』と、演出家と思われる男性の名前を呼びながら激怒。さらに葵が『経験とかないかな〜と思って』と続けると、加藤は『あるわけねぇだろコノヤロウ!』と本気で声を荒げました」(アサ芸プラスより)(動画


i-mobile


←前   次→

この記事について一言

#5 匿名@芸能ニュース 17/9/7 12:52 SonySO-04E
加藤の件は本当にダメだと思う。父親が芸人だから何してもいいは違うと思う。奥さん、知らなかった出来事なのか?

#6 匿名@芸能ニュース 17/9/7 12:59 AppleWebKi
自宅で打ち上げって、それを良しとする奥さん凄いなー。ご主人のためならって想いかな。息子さんもうそんな年頃なんですね!

#7 匿名@芸能ニュース 17/9/7 14:07 AppleWebKi
長嶋茂雄はそういう障碍あるからそっち系でしょう。

#8 匿名@芸能ニュース 17/9/7 14:47 AppleWebKi
加藤のは怒って当たり前!やって良い事と悪い事がある。

#9 匿名@芸能ニュース 17/9/7 17:51 iPhone
加藤の奥さん、打ち合わせで全部OKしたんだね。凄いな。芸人の嫁として徹底してる。けど、マッコイ斉藤、マジでクズ!面白ければ何でも許されると思ってるから腹立つ。みなさんのおかげも同じようなことしてるもん。すいらくも。これじゃ地上波で使われないわけだ。

次へ >
戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理