その他、ミニニュース



★女優の吉永小百合(72)が阿部寛の“お姫様だっこ”に「生涯初めて」と照れた。北海道稚内市の協力を得て進む120本目の出演映画「北の桜守」の一コマ。吉永は「テルマエ(・ロマエ)の人ですから安心」と身を委ね、「阿部さんに抱えていただいて幸せです」とご満悦。対して、大女優を落としては大変と緊張したのは阿部の方。それでも「吉永さんは運動神経も良いので、抱えやすく体勢を取ってくださりスムーズにできました」と安堵の表情を浮かべた
★波瑠(25)が主演を務めたTBS「あなたのことはそれほど」(火10)の最終話が20日に15分拡大で放送され、平均視聴率は14・8%と自己最高で有終の美を飾った。初回放送以後、一桁視聴率が続いたが第6話から11・5%と初回の数字を超え右肩上がりで推移。第9話はサッカー日本代表のW杯アジア最終予選「日本―イラク」が裏番組にあり、10・1%と落としたものの最終話の10話で巻き返した。「潔く柔く」など多くのヒット作を持つ漫画家・いくえみ綾氏の同名コミックが原作。波瑠演じるヒロインの“ゲス不倫”ぶりがSNS上で炎上し、波瑠自身に苦情が殺到するなど反響を呼んだ ネット「とりあえずパート2はやりそう」←「パート2なんてないだろ。イメージ最悪で波瑠の事務所が2回目は逃げるんじゃね」
★脚本家、プロデューサー、監督、俳優のデュオのフィル・ロード&クリス・ミラーが「スター・ウォーズ」シリーズの若きハン・ソロを描くスピンオフ映画を降板したことが判明。今年2月に撮影がスタートしたが、ルーカスフィルムの代表キャスリーン・ケネディが公式HPで「フィル・ロードとクリストファー・ミラーは才能あるフィルムメーカーで、素晴らしいキャストとクルーをまとめてくれました。しかし、この映画において、我々に創造上の違いがあることが明らかになり、決別することにしました」という。ロードとミラーは「“創造上の相違”という言葉を使うのは好きではないですが、時にはこの決まり文句は正しいです。キャストとクルーの素晴らしく、世界レベルの仕事をとても誇りに思います」と表明した
★山梨県の大月市が来春行う「ももクロ春の一大事2018」コンサートの会場誘致にエントリーしたと発表。同市周辺には、おとぎ話「桃太郎」に関連する地名があり、昨年、桃太郎伝説を持つ自治体が集まる「桃太郎サミット」を開催。関連の商品開発も始まり「桃太郎伝説のまち」をPRしている。ももクロは鬼ケ島をテーマにしたコンサートを開いており、地元市民でつくる「大月桃太郎連絡会議」が市に誘致を要請した。ネット「大月ってとんでもない田舎だろ?何人集める気か知らんけど」「大都会 大月 未開の僻地 秩父」「秩父と大月の醜い争い」「大月も桃太郎伝説を盛り上げようと月刊ムーに宣伝記事を書かせたり、ももクロのコンサートを誘致しようと大変だなww」「ももクロの公式ファングッズに北朝鮮の国旗がプリントされてるんだが…なんなんだろ?(上段ど真ん中)」
★俳優の高橋一生がTOKIO・長瀬智也が主演する映画「空飛ぶタイヤ」(来年公開)に、エリート銀行員役で出演することが分かった。長瀬とはTBS系連続ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(00年)、「ハンドク!!!」(01年)に続き3度目の共演 ネット「中村トオルのWOWOWの奴面白かったからもういいよ」「WOWOW版じゃ山口もえが亡くなってたな。こっちは誰だろう」
★将棋の史上最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が21日、大阪・関西将棋会館で王将戦1次予選に臨み、澤田真吾六段(25)に勝利。自らの持つデビューからの公式戦連勝記録を28に伸ばし、30年前に神谷広志八段(56)が打ち立てた最多記録に並ぶ偉業を達成した。王将戦は8大タイトル戦の1つ。先手は藤井で、戦型は藤井が得意とする角換わりとなった。相手の澤田は、今月2日の棋王戦予選(20連勝目)で苦しめられた若手の強豪だが、序盤から終盤にかけて優勢のまま盤面を運んだ。次戦は26日の竜王戦決勝トーナメントで増田康宏四段(19)と対局する
★日本の運動会の選手宣誓のポーズ「ナチスを想起させる」? ドイツ出身タレント・サッシャが、2020年の東京オリンピックを控え、「このポーズをやってしまって全世界に中継されたら…せっかくの素晴らしいセレモニーも海外で違うビックニュースになってしまいかねません」と危惧。ネット「右手を挙げただけでナチスとか本当に面倒くせえやつらだなw」「そのうちお寺のマークも言い出すぞ」←「卍は昔から使われてるから、関連団体も『使うなとは言わない』と回答してた」
田原俊彦(56)がテレビ番組で「トラブル起きた時に(メリーさんが)交通整理しなきゃいけない。悪い役やらなきゃいけない。それがあるから怖いイメージあるけど、本当はめっちゃ優しいです」と擁護 自身の退所も「ぜんぜん円満」と説明 ネット「何で媚びてるのかw」「やっと干されなくなったからいい子のふりしないとなハゲ」「円満であんなに干されるかいな」「って言わなきゃならないほど恐ろしいんだな」
茂木健一郎氏「須藤(凜々花)さんの気持ち分かる。応援しています」須藤はニーチェ好きで知られており、自身の哲学書のタイトルを、ニーチェの言葉にあやかり「人生を危険にさらせ!」とするほど。同じようにニーチェに影響を受けたという茂木氏は「僕もツイッターが炎上しているんで須藤さんの気持ちが分かります」。茂木氏は今春、お笑い界批判と就活生個性没落発言でツイッターを炎上させている ネット「何でも話題に乗っかる輩達キター」「須藤凛々花とか先週まで名前も知らなかっただろうし来月に忘れてるんだろ??」



←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 17/6/22 10:09 iPhone
茂木さん、小出恵介の相手に対してもめっちゃ分かります、こういうことするのも矛盾が生じてしまう説明もこの世代にはよくありますよって、めっちゃ擁護してた。なんなの?炎上商法?

#2 匿名@芸能ニュース 17/6/22 10:17 iPhone
言わせときなよw

#3 匿名@芸能ニュース 17/6/22 11:53 PC
ハリボテ藤井くんにどこまでソンタクするのかな?(笑)

#4 匿名@芸能ニュース 17/6/22 12:01 iPhone
茂木はしくじり先生の時に反省してますみたいなこと言ってなかった?


戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理