本田美奈子.さん役演じる田村芽実、舞台初主演に「ワクワクです」




昨年5月にハロプロのアイドルグループ「アンジュルム」を卒業した女優の田村芽実(18)が17日、東京・渋谷のCBGK!シブゲキで初主演舞台「minako―太陽になった歌姫―」(21日まで同所で)の公開稽古を行った。

★05年に急性骨髄性白血病のため亡くなった歌手・本田美奈子.さん(写真=享年38)の軌跡を描くもので、本田さんが実際に着用していた衣装に袖を通した。田村は舞台初主演だが「思った以上に緊張していない。役に入り込める楽しい気持ちしかない。ワクワクです」と笑顔。露出の多い衣装の回もあるそうで「アイドルの時よりも、比べものにならないくらい。ラッキーです。その人はすごくラッキーですよ」と語った。

i-mobile


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 17/5/18 09:33 iPhone
18歳だと本田美奈子の現役時を知らないし80年代のアイドル時も知らない。歌唱力を評価されつつもアイドルを強いられた時代だった。この子はソロでの公演もやってるようで歌唱力があるので抜てきされたのかな。本田美奈子が細いので少し太く感じる

#2 匿名@芸能ニュース 17/5/18 11:15 AppleWebKi
歌い手ならガタガタの歯を治しなさい

#3 匿名@芸能ニュース 17/5/18 12:46 AppleWebKi
だれやねん

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理