「暗黒女子」イベント清水富美加は不在も人だかり




飯豊まりえ(19)と清水富美加(22)がW主演を果たした映画「暗黒女子」の公開直前イベントが20日、は東京・原宿の竹下通りに面するホールで行われ、飯豊のほか、共演の平祐奈(18)、玉城ティナ(19)、小島梨里杏(23)らが劇中の制服姿で出席した。イベント前には制服姿で竹下通りを歩いたが、あっという間に人だかりができていた。

★嫌な読後感を抱かせるミステリーを指す“イヤミス”界に旋風を巻き起こした秋吉理香子氏の同名小説を映画化。飯豊は「今日は富美加ちゃんと(清野)菜名ちゃんがここにいないのですが、2人の分まで楽しみたいです」と笑顔であいさつ。高校時代の話になると、同じ学校で同級生だった玉城と飯豊は「2人で一緒に学校へ行ったりしていました」と仲の良さをうかがわせた。映画公開に先駆けて、映画全体の12%にも及ぶ本編の冒頭13分が解禁となった。

i-mobile


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 17/3/21 15:39 AppleWebKi
清水なんて需要ない

#2 匿名@芸能ニュース 17/3/22 16:08 P01G
清水富美加はかわいすぎる。芸能界引退はもったいない。

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理