「君の名は。」興収91億円、観客動員698万人… 宮崎駿監督「風立ちぬ」射程圏内に




劇場版アニメ「秒速5センチメートル」(07年)などを手がけた新海誠監督(写真=43)の初メジャー公開作品「君の名は。」が、4週連続で観客動員数ランキングの首位を獲得したことが20日、興行通信社の調べで明らかになった。

★累計興行収入は、19日時点(公開から25日間)で91億円を突破しており、シルバーウイークを迎え、日本アニメとしては宮崎駿監督(75)の「風立ちぬ」(最終興収120億円)以来、ジブリ作品以外では初めてとなる100億円の大台突破が視野に入った。同アニメは1000年ぶりとなる彗星の来訪を1カ月後に控えた日本を舞台に、山深い田舎町に暮らす女子高生・三葉と東京で暮らす男子高生の瀧が、入れ替わってしまう…というストーリー。主人公の瀧を俳優の神木隆之介写真=23)が、ヒロイン・三葉の声を女優の上白石萌音かみしらいしもね=18)が演じており、ほかに長澤まさみ(29)、谷花音(写真=12)、市原悦子(80)らも声優として出演している。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 16/9/21 09:23 P06C
風たちぬと比べるな。興行収入なら千と千尋の神隠しと比べろ。

#2 匿名@芸能ニュース 16/9/21 10:06 wv)
↑以来って書いてあるじゃん。風立ちぬのあとにこれだけの興行収入を出すアニメ映画がなかったってことでしょ

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理