◆◆◆3女性をマーク 芸能界薬物汚染ルートに浮上◆◆◆


元タレントの田代まさし(公判中)、清水健太郎(実刑をうけ服役中)ら、芸能人が薬物により逮捕された事件がやたらと目に付く。2人に関連した逮捕者は出なかったものの、捜査当局は別ルートをたどって芸能界にはびこる“薬物汚染ルート”の解明を現在、狙っているという。しかも驚くべきことに捜査線上にはかなりの数の有名人が浮上しているらしい。(ナイガイ23日)

★「捜査関係者が注目しているのは、例のカリスマ美容師のルート。何人か名前が出た中でも、3人の女性有名人がマークされているそうです」(週刊誌記者)。
★カリスマ美容師とは、10月に大麻所持で逮捕された川畑タケル容疑者のこと。木村拓哉主演ドラマ「ビューティフル・ライフ」では技術指導していたといわれ、逮捕時に話題となった。「川畑はキムタクが工藤静香と結婚するかなり前、友人として工藤の誕生パーティーに参加したり、キムタクとはサーフィン仲間として有名」(芸能プロ関係者)という。
★美容師でサーファーの川畑容疑者の芸能界の交友関係はかなり広かったようで、捜査関係者はその交友関係に注目しているという。ここではあえて実名を伏せるが、サーファー仲間からは歌手の「H」、タレントの「R」、人気モデルの「S」、在京球団のスター選手「T」らの名前が挙がり、捜査関係者も重大な関心を寄せているようだ。
★「Tはオフシーズンだけ楽しむようですが、HとRは一時期から比べて仕事が減り、サーフィンをする機会が増えているようです。Sのサーフィン好きは最近、マスコミでも話題になりました。いずれも名前が表に出ればあっと驚くような有名人です」(先の週刊誌記者)従前から、芸能界にはびこる薬物ルートの存在が指摘されていただけに、今後の成り行きが注目される。


←前   次→

この記事について一言

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM