【夕刊】能年玲奈の独立も納得!?新垣結衣もレプロを辞めたがっていた


新垣 結衣 2015カレンダー

女優・能年玲奈(21)の“独立&洗脳騒動”が芸能界に衝撃を走らせているが、各芸能関係者は所属事務所「レプロエンタテインメント」に対して、「自業自得」とささやき合っているという。(サイゾー)

★レプロは長谷川京子(36)、新垣結衣(26)ら人気女優を擁する中堅プロダクションだが、業界の声を集めてみると知られざる実態が明らかになってきた。 「レプロの高圧的なメディア対応は度々話題になっており、インタビューなど友好的な取材の現場にも、上下黒スーツのコワモテな事務所関係者が立ち会うなど、非常にやりづらいことで知られています。マネジャーやタレント本人でさえ、コワモテ男性の言うがままという状態になってしまい、取材がまったく成り立たないということもしばしばなんだそう」(出版関係者)
★また、取材するメディアの“選定”に異常なほど神経質だそうで、一時期は全てのウェブ媒体に対して取材NGを徹底し、スポンサーサイドの意向さえ反故にしたこともあった。そのため、レプロを“ありえない事務所”と見ている業界関係者は少なくないという。 こうしたレプロの厳しい規制はメディアだけではない。冷遇されたうえに干されてしまった能年だけではなく、稼ぎ頭である新垣結衣もまた、現在精神的に追い詰められた状態に陥っているという。「近頃周囲に、『女優としてもうやりたくない』『事務所は辞められないのかな』と相談しているそうです。元々新垣は、精神的に脆い一面があるようですが、事務所がそのフォローをまったくできていないためと見られています。能年と同じく、内心ではレプロに対する不満を抱えているのかもしれませんね」(芸能プロ関係者)
▼元AKBだった“えれぴょん”こと小野恵令奈(21)も昨年7月にレプロとの契約を終了し、芸能界を引退しています。チェキ会での密着ハグなど、かなりキワドイこともやらされていたようですし、レプロの指示に嫌気が差したのかもしれませんね。


←前   次→

この記事について一言

#1 匿名@芸能ニュース 15/4/30 17:32 CA007
レ死プロ エンタテイメント(猿人)去るのは、難しいかな?

#2 匿名@芸能ニュース 15/4/30 17:51 F01E
今は飲み屋のねーちゃんらしいがさらに墜ちるか?

#3 匿名@芸能ニュース 15/4/30 22:07 iPhone
辞めたいなら早く辞めろよ。新垣結衣のか弱い洗脳もういらねぇ。

#4 匿名@芸能ニュース 15/5/1 00:30 SonySO-02F
バーニング系だからな

#5 匿名@芸能ニュース 15/5/2 07:40 GRATINA
芸能界の裏事情。

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM

管理