KARAライブ中止、企画会社が破産申請手続き…販売済み入場券の返金できず


K−POPイベントなどを手がける大阪市の企画会社「アンフィニジャパン」が、22日までに事業を停止、事実上倒産した。KARAや超新星などが参加するイベント「K−POP IN 豊岡・神鍋高原」は中止となり、販売済み入場券について「代金の払い戻しも応じられない」という。

★イベントは6月30日と7月1日に兵庫県豊岡市の但馬ドーム(収容人数9700人)で予定していたが、チケット販売が低調で、関係プロダクションなどに支払う資金が捻出ができなくなり、イベント自体を中止した。アンフィニ― が直接販売したチケットは450枚だが、代理店など他社販売分を含めると大幅に増える見通し。チケットぴあについては扱った約1000枚の入場券の代金返金を決めている。今後、「但馬ドーム」のキャンセル料なども含め、裁判に発展する見通しだ。
▼正確なチケット販売数は把握できていないが、収容人数9700人×2日で、その4分の1すら売れていなかったとみられている。K−POPでは「チケット完売」とアナウンスがあったにも関わらず、会場はガラガラということも多いのだとか。KARAの場合、とくに本国での人気はイマイチで、見栄えを良くするため無料の招待券がばらまかれることもあるという。


←前   次→

この記事について一言

戻る/芸能s登録/解除
~G-FORUM